TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年06月
ARCHIVE ≫ 2016年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2016年06月  | 翌月 ≫

休眠モードなアエオたち

スッキリしない天気が続いてます。
明日は晴れっぽいけど、その後の予報はず~っと曇り。
蒸し暑いし...自分も多肉たちもバテ気味です(´・ω・`)

そんな過ごしにくい季節を寝て過ごす
すっかり休眠モードなアエオたち。

163001.jpg
アエオニウム・カシミアバイオレット / Aeonium 'Velour'(Cashmere Violet)

中心がぎゅーっと丸まって...
これはこれで可愛いかも(*^m^*)


163002.jpg
アエオニウム・黒法師 / Aeonium arboreum cv. Atropurpureum

黒法師も真ん中にギュ~っと。
細かいゴミがいっぱいついてる(-_-)


163004.jpg
アエオニウム・愛染錦 / Aeonium domesticum f. variegata

少しコンパクトになったかな~
愛染錦は斑の入り方がいろいろで面白いです♪


163005.jpg
アエオニウム・仙童唱 / Aeonium spathulatum

この休眠のダンゴムシのような姿が好きなのです(* ̄m ̄)
↓休眠に入りかけた頃(4/14)

040937.jpg

葉を一枚一枚丁寧に重ねて...
よくこんなにコンパクトにまとまるもんだ!といつも感心しちゃう!


163006.jpg
アエオニウム・サンバースト / Aeonium 'Sunburst'

毎年必ず焦がすサンバースト。
今のところ焦げはちょっとだけ…(^-^;

毎年夏の終わりには成長点付近の葉しか残らなくて...
冬の間に復活はするんだけど全然大きくならないので
今年は梅雨が明けたら明るめの日陰で夏越しさせる予定です。


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
↓素敵なブログ満載です
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

どんどん伸びてくセダムたち

今日も雨~
お日様が出ない日が続いてるので
セダムたちが徒長しはじめました(-_-)

162901.jpg

この辺はまだいいですね(^-^;
八千代が立派な木になってきてます。


162902.jpg

春萌と天使の雫がの~びのび(;・∀・)

普段は雨ざらしの鉢だけど、
さすがに雨に当たらない所へ避けてます。

今までたくさ~ん水分もらってたせいか、
徒長するのもはや~い(>_<)
やっぱりお日様の力は偉大です!


162903.jpg

恋心さんは徒長ではなく上に上に...
足元にはお子さまだらけ。
奥のスノージェイドは子沢山すぎて傾きかけてるよ(+_+)

このごちゃごちゃな鉢をなんとかしたいです(^-^;


162904.jpg

謎セダムのムーングロー。
この子はまだまだ綺麗(* ̄ー ̄*)


162905.jpg

パープルヘイズの花が咲いてました~♪
蕾もカワイイ~♡

さっき天気予報見たら金曜日にお日様マーク!
多肉たち頑張れ~ヽ(・∀・)ノ


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
↓素敵なブログ満載です
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Comments (6) Trackbacks (-) | セダム

タニクの鉢について

昨日の続き~
今日は多肉に使用する鉢について。

162605.jpg

鉢がほとんど写ってませんが...プラ鉢&スリット鉢。
まあ定番ですよね(^-^;

黒、緑、白、茶...特にそれほど大きな違いは感じなかったので
好みで選べばいいかな~って感じです。
ただ、やっぱり白は冷えるようで寒い季節の根の成長が微妙な気がします。
スリット鉢は夏は乾きやすいので
私の場合、土は排水性よりやや保水性を重視してます。


162606.jpg

素焼き鉢&テラコッタ
厳密には違うけど似たようなものです。
(テラコッタの方が高温で焼かれてる場合が多いかも)

通気性と水の浸透性が抜群!
ただ素焼鉢の表面から水分が蒸発する気化熱で
鉢土の温度が低くなるので冬は要注意です。
真冬は染み込んだ水が凍ることもあります。

水遣りした時に一気に温度が下がるのと
水遣りの管理が面倒なので私はあまり使用してません(-_-)
上の画像のような雨ざらしでも大丈夫なセダム寄せや丈夫な多肉ぐらいかなσ( ̄▽ ̄;


162607.jpg

駄温鉢&朱温鉢
素焼き鉢を高温で焼いたもので、
駄温鉢と朱温鉢の違いは縁に上薬が塗ってあるかないかの違いだけです。

素焼きに比べ高温で焼かれてるため、通気性や水の浸透性が劣るので
素焼きでは乾燥し過ぎる植物にはいいと思います。
梅雨時や雨が続く時は土が乾きにくく蒸れやすくなるので要注意!
私は駄温鉢の土は排水性重視にしてます。


052203_20160628015601cf1.jpg

私個人的にお気に入りのウッドプランター。
このウッドプランターは底面がメッシュになっていて
通気性と排水性に優れてます。
(メッシュプランターで検索すると出てきます)
うちの近くのHCでいつもお買い得価格になってるってのもお気に入り(笑)
あ、宣伝じゃないですよ~( ̄▽ ̄;
他のウッドプランターや木箱も底面に追加で穴開けたりして
排水性よくすることで木が腐るのを少しは防ぐことができると思います。

あと、最近流行りのリメ缶。
可愛くて多肉との相性ピッタリですが、
熱伝導のよい金属なので冬は冷たく夏は熱く...
成長した根が冷えたり熱くなってる金属部分に直接触れるとその根は枯れたりします。
金属部分に触れてない他の根が元気なら問題ないんだけどね...
なので私は缶の内側をプラシートのようなもので囲ってます。
ライナーがあればライナーの底を切って筒状のライナーを入れる感じです。
(画像なくてすいませーん)
通気性はないので土は排水性重視にしてますよ~

他にも色々ありますが…
鉢の特性がわかればそれに合った土を入れたり
置く場所の環境に合わせたり...
何がよくて何がダメってことはないと思います。


162608.jpg

やっと咲いてくれたサクララン(* ̄▽ ̄*)
お花がビーズみたいにキラキラで可愛い~♡

162609.jpg

あと、多肉の植え替えですが、よく本にも書いてある通り
成長期に入る少し前ぐらいがベストだと思います。
梅雨時・真夏・真冬に植え替えると株への負担が大きく
枯らしてしまう原因になりやすいです。

なので、私の場合は真夏や真冬に狩ってもすぐに植え替えはしません。
暑さや寒さで弱ってるところに更に弱らせることになるので
次の植え替えの時期までそのままの状態でひたすら我慢してます( ̄ー ̄)

あと、何度も抜いたり植えたりを繰り返しても株は弱ります。
我が家では基本的に調子さえよければ2年でも3年でも植え替えません。
株が鉢に対して大きくなり過ぎたり、根詰まりしたり
土が固まって吸水しにくくなった時ぐらいです。

子株をカットしたり徒長した多肉をカットするのも
生育期に合わせてあげるとしっかり根付いてしっかり育ってくれると思いますよ♪
植え替えやカットする時期を多肉の生育サイクルに合わせるようにしてから
脱落させてしまうことが減りました(*^-^*)

以上、すべて私の個人的なやり方や考え方ですが
参考になるところがあればいいな~って思いますヽ(・∀・)ノ

多肉始めて8年目、まだまだ新しい発見もあるし
知らない事も多々あるし...
皆さまが作ってる可愛らしい寄せ植えに目覚めたのは最近なので(^-^;
寄せ植えセンスのない私にいろいろとアドバイス下さいね!


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
↓素敵なブログ満載です
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Comments (7) Trackbacks (-) | 未分類

タニクの土について

今日は午前中だけ晴れて午後は曇り~
また今週も雨&曇り予報続きです(>_<)

162604.jpg

そんな雨続きの中、先日のセンペルさんが花咲かせてましたよ~
花芽出し始めてから咲くまで早かった!
早く咲かないとヤバい!とでも思ったのかしら(* ̄m ̄)


で、今日は先日質問して下さった方がいたので
我が家の多肉の土について、です(*^-^*)

162601.jpg

以前は赤玉、軽石、鹿沼土、バーミキュライト、腐葉土、くん炭~などなど
自己流で配合してましたが
ここ数年は面倒なので市販の多肉用土を使用してます。

今メインで使ってるのは画像の4種と小粒の軽石(今切らしてます(^-^;)
花ごころの多肉植物の土12L
同じく2Lの細粒or小粒
(花ごころさんの土の細粒や小粒の大袋はありません)
プロトリーフの多肉植物の土
硬質赤玉土 極小粒

硬質赤玉土の極小粒は
こちらの園芸店ではほとんど見かけないので通販で買ってます。
実生や葉挿し、挿し穂の根出し等、色々と使えるので重宝してます。


162602.jpg

で、上記4種を鉢や植物によって配合してます。

花ごころの多肉植物の土12Lと硬質赤玉土の極小粒をメインにブレンドし、
草系セダムや小さい苗の場合は花ごころの多肉植物の土の細粒と硬質赤玉土の極小粒、
たまに草花用を少し混ぜることも。

寄せ植えにはプロトリーフの多肉植物の土をメインに
軽石や花ごころの多肉植物の土をブレンドしてます。

始めの頃は根腐れが恐くて排水性重視でしたが
今は根腐れさせることも減って、保水性も考えるようになりました。
(排水性よすぎると夏の水遣りが大変だからっていう面倒くさがりならではの理由です^^;)

多肉植物の土はいろんなメーカーさんが出してて
排水性重視だったり保水性重視だったり特徴も色々あり、
一応それぞれ考えられて配合されてるので
見た目や土の質など自分の好みで選べばいいのでは、と思います。


162603.jpg

で、土を配合した後(そのまま使う場合も)
ふるいで微塵を落とします。

オルトランは微塵を落とした後に投入~

微塵を落としておかないと底に微塵がたまって水はけが悪くなったり
鉢の中で微塵が泥のように固まって、これもまた水はけが悪くなったりします。

その後植えてから最初の水遣りの時に
鉢底から茶色い水が出なくなるまで水をかけます。

ふるいは園芸用のでもいいのですが
目が粗いと細粒とか全部落ちてしまったりするので
100均の目の細かい粉ふるいが私には一番使いやすいです(*´▽`*)

微塵を抜かなくても土の種類や植物によって全く問題なかったりもしますが
気分的やっておくと安心なので私の場合はササっとふるっておきます。

何が正しいってのはないと思うので参考程度にして下さいね!

Sさーん!こんな感じでいいでしょうか?(* ̄m ̄)
鉢と植え替えについては明日書きま~す♪


050304.jpg

セネシオのグレゴリーさん。
蕾が出たのでワクワクしてたのですが…
そのまま咲かずに蕾が落ちてしまいました(>_<)残念。


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
↓素敵なブログ満載です
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Comments (15) Trackbacks (-) | 未分類

まだまだ綺麗なエケベリア

久しぶりの快晴~♪
昼間は27.5度。
多少風もあって多肉の日光浴には最適な日でした(*^-^*)

また月曜日の夜中から雨予報なので
明日もしっかりお日様浴びてもらいまーすヽ(・∀・)ノ

162505.jpg
エケベリア・プレリンゼ / Echeveria 'Plelinze'

開いちゃってるけど...( ̄▽ ̄;
エッジの美しさは健在!


162507.jpg
エケベリア・エメラルドリップル / Echeveria 'Emerald Ripple'

赤みはなくなっちゃったけど
イエローグリーンの葉色が目をひきます(・∀・)


162506.jpg
エケベリア・オリオン / Echeveria 'Orion'

パープルグレーにうっすらピンクのエッジが綺麗な美人さん♡


162502.jpg
エケベリア・女雛 / Echeveria 'Mebina'

何気に謎の多いメビナさん。
国内で出来た交配種らしく海外では全く見ません。
交配親も謎。
花を見たくても咲いてくれない。
絶対に咲かないわけじゃないけど、ほとんど咲かないらしい。

噂では黄色い花が咲くらしいんだけど...
地元のタニ友さん達もメビナの花見たことある人いないんですよね(-_-)


162508.jpg
エケベリア・軍旗 / Echeveria 'Funki'

すっかり紅葉覚めた軍旗ですが、
下葉にうっすら残るオレンジ色と
薄いグリーンの組み合わせが可愛らしいです(* ̄▽ ̄*)

脇から出た子がすっかり大きくなって
親株の茎にはまた新しい子が出てきてます♪
やっぱり昔からの普及種は育てやすくていいですね~


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
↓素敵なブログ満載です
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Comments (6) Trackbacks (-) | エケベリア

ぶっこみデカ木箱

今朝方の豪雨&雷雨!
軒下の奥まで雨が打ちつけて
一部の多肉がまたしてもびしょ濡れ( ̄▽ ̄;

予報通り、明日は晴れてくれますように…。

162401.jpg

相変わらず伸び伸びと成長してる高砂じいさん。
他の多肉が小さく見えるよ(^-^;


162402.jpg

うわ~~~黒カビ~∑(´□`;)
と思ってよく見たらカビっぽくない。

鳥さんのうん○?(´Д`;


162403.jpg

ブロンズ姫とピーチ姫を交配したものです。
ブロンズ姫とピーチ姫の中間色って感じかな?

隣のミロッティは下葉が落ちて可愛い姿になってる(* ̄ー ̄*)


162404.jpg

ローラとラウリンゼだったかな?
雨によく当たるけど一番お日様にも当たる場所なせいか
パッカーンしないで可愛い姿を保ってくれてます♪


162405.jpg

全体はこんな感じ。
最初は木箱いっぱいにモリモリ寄せ植え作ろうと思ってたのに...
いつの間にかただのぶっこみ鉢になってます(-_-)

これも秋になったら手入れしようかな(^-^;


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
↓素敵なブログ満載です
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Comments (7) Trackbacks (-) | 寄せ植え

カットのタイミング逃した!

午後からゲリラ豪雨的な雨が断続的にきてました(;・∀・)
明日の昼頃には曇りになる予報だけど
日曜日までお日様マークなしです(-_-)

タイトルの通り、カットするタイミングを逃したセンペルの花芽。

162305.jpg
センペルビウム・ソポト /

ランナー1つも出さないまま花芽出てしまったんです。
早いうちにカットして子吹きを促そうと思ってたのに...
なんだかんだでタイミング逃してこんな姿に(´・ω・`)

これが2日前の姿で、今日見たらまた更に伸びてて...
ここまで伸びたらさすがにカットしても無理かな~って思って
そのまま花咲かせることにしました(^-^;
枯れちゃうけどしょうがないですね~(>_<)


162301.jpg
センペルビウム・ブロンズキング /

めっちゃ巨大になってます♪
ランナーの子株もデカい~


162302.jpg
センペルビウム・スノースパイダー / Semperivivum arachnoideum 'SNOW SPIDER'

名前の通り、クモの巣みたい。

よく上から水かけて糸がなくなっちゃうけど
またすぐに復活させる健気なコです(^-^;


162303.jpg
センペルビウム・大紅巻絹 / Semperivivum ‘Ohbenimakiginu’

葉先のポワポワが可愛い(*^-^*)


162304.jpg
センペルビウム・バニラシフォン / Sempervivum vznilla chiffon

新芽が白~ピンク~グリーンへと変わってきてます。

前にモリモリバニラシフォンを持っていかれて(´;ω;`)
運よく残った子分けしておいた子。
このまま無事に大きく育ってね~(*´▽`*)


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
↓素敵なブログ満載です
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

水やり過ぎ?σ( ̄▽ ̄;

昨夜は一晩中雨~
ここ数日、雨→曇り&晴れ→雨→曇り&晴れ...の繰り返し。

トレー管理の多肉たちに水遣りしたくて、
いつもの雨ざらしメンバーと場所を入れ替え。
一晩たっぷり雨に当たってもらいました(* ̄ー ̄*)
予報通り、今日は午後からお日様出てきたのでしっかり日光浴♪
また明日の夕方から雨予報だから今のうちにしっかり乾いてね~

この時期にこんなに水遣りしていいのかと思いつつ...
毎年7月に入るまでは普通に水遣り&日光浴してます(^-^;
おかげでパッカーン多肉ばかりになってますが、
とりあえず元気そうだから大丈夫かな?( ̄▽ ̄;

162313.jpg

それにしても、今年はまだ台風が一つも発生してないんですね!
我が家は台風の通り道になりやすく、
いつも台風の度に多肉避難させるのが大変なんです(-_-)

今年は長雨や曇り続きも少ないし(この地域では)
昨年の春~夏の異常な雨続きに比べたらめっちゃ楽♪

昨年は曇り&雨ばかりで日光浴ができず徒長しまくって、
そのまま夏に突入して
初秋に力尽きた多肉たちがバタバタと倒れていった記憶が...(>_<)

ただ、油断してると大変なことになりそうなので
今年もそれなりに気を付けていこうとは思ってます(^-^)


162309.jpg
エケベリア・マザリネ / Echeveria 'Mazarine'

お気に入りのマザリネ。
花を見るのは初めて~


162310.jpg
エケベリア・サブセシリス / Echeveria subsessilis

稲穂のようなお花(*^m^*)


162311.jpg
エケベリア・アトランティス(ピーチスアンクリム) / Echeveria 'Atlantis'

花びらの外側がピンクで内側が黄色でも
花びらの切れ込み具合とか微妙に違いますね~


160611.jpg
エケベリア・アフィニス グレイフォーム / Echeveria affinis grey form('Silver Queen')

アフィニスという名前が付いてますが、アフィニスとは無関係。
シルバークイーンが正式名称だと思われます。

プリンセスグレイで売ってたりもします。

なんだか粉ハゲハゲで貧祖な姿になってますが(-_-;)
寒い時期にはパープルグレイでめっちゃ美しくなりますよ♡


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
↓素敵なブログ満載です
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

成長点がなくなったチワワその後

前回の記事
2016年02月17日→
2016年04月12日→
2016年05月05日→

162201.jpg
エケベリア・チワワエンシス / Echeveria chihuahuaensis

顔出してきた子株たちが大きくなってきました(・∀・)


162202.jpg

ぐる~っと一周で6、7個ほど。

すごく綺麗なお気に入りのチワワさんで
成長点なくなって崩れてく時はちょっと残念だったけど
こうやってチワワベビーが増えてくれたのは嬉しいかも( *´艸`)

とりあえずこのままの状態で様子見まーす♪


162203.jpg
エケベリア・ルンヨニー / Echeveria runyonii

丸みを帯びたフォルムが綺麗なルンヨニー。

そのルンヨニーの左側にいる花うららも成長点なくなってます(´・ω・`)
見つけてから1ヵ月半ぐらい経ちますが、今のところ変化なしです。


162204.jpg
エケベリア・ピクシー / Echeveria 'PIXI'

小さい株なのにしっかりとした花♪
ピンクから黄色のグラデーションが可愛いです♡


162205.jpg
エケベリア・魅惑の月 / Echeveria 'MIWAKUNOTSUKI'

プリドニスとデレンベルギーの交雑品種。
この交配は個体差が大きく、サイズや葉の形状や枚数の違いで
魅惑の月、魅惑の華、華の宵の3つに分けられてます。

ICNではプリドニスとデレンベルギーの交配種は
Echeveria 'Esther' という新しい品種名で統一されるようになりました。
なので魅惑の月もエスターということになりますね。
輸入エケでエスターという品種、最近見かけるようになりましたもんね(*^-^*)


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
↓素敵なブログ満載です
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

セリアのマクロレンズが凄い!

今朝の豪雨すごかったー(>_<)
避難した多肉たちも一部びっしょびしょ...
午後から晴れてくれたからお日様当たる場所に移動したり入れ替えたり...
今日は昼間がお休みでよかったです(*^-^*)

で、セリアのマクロレンズ!
最近このレンズの写真をアップされてる方をあちこちで見かけてて、
気になってるところへciaoさんが送ってくれたんですヽ(・∀・)ノ
なんてお優しいの(゜-Å) ホロリ

で、で、早速撮ってみたんだけど
これが結構難しいーーー!!
スマホで撮ることに慣れてないせいか
レンズの位置が定まらないの(-_-)

そんな感じでいろいろ撮ってみた中の割とまともなのを...

162101.jpg
ハオルチア・オブツーサ / Haworthia obtusa

おおお!ノギがしっかり写ってる~( ̄△ ̄ノ)ノ
オブツーサらしく瑞々しい雰囲気に♪


162102.jpg
ロスラリア・プラティフィラ / Rosularia platyphylla

葉の表面の微毛まで見えるー!


162103.jpg
クラッスラ・月光 / Crassula barbata

葉縁のモフモフがくっきり(・∀・)


162104.jpg
セダム・ドラゴンズブラッド / Sedum spurium 'Dragon's Blood'

お花みたい(*^-^*)


162105.jpg
クラッスラ・リトルミッシー / Crassula 'Little Missii'

こうやって見るとクラッスラだっていうのがよくわかりますね!
クラッスラのペルシダ・マルギナリスの矮性種らしいです。


162106.jpg
セダム・小松緑 / Sedum multiceps

アップにすると違う種類のコに見える~

慣れるまで時間かかりそうですが...(^-^;
100均のレンズでここまで撮れるってスゴイですよね!
なんだかクセになりそうです( *´艸`)

また時間ある時に練習してみまーす♪
ciaoさん!ありがとうございました(*^-^*)


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Comments (10) Trackbacks (-) | 未分類