TOPエケベリア ≫ 花うららの個体差

花うららの個体差

普及種で交配親によく使われるお馴染みの花うらら。
葉の厚みや長さや色など個体差があるので並べてみました。

051409.jpg
エケベリア・プリドニス / Echeveria pulidonis

原種名のプリドニスの名前で狩った子。
純粋な原種プリドニスかどうかは不明です。


051408.jpg
エケベリア・花うらら / Echeveria pulidonis

国内で流通している「花うらら」の名前で狩った子。
まだ紅葉くっきり残ってて葉縁が赤いけど
上のプリドニスに近い葉の感じ。


051411.jpg
エケベリア・花うらら / Echeveria pulidonis

これも花うらら。
一番よく見かけるタイプのような気がします。

原種といえども個体差は出るようだし
E. pulidonisで海外サイト見てもかなり個体差あるし…
ま、よくわからないという事です(;・∀・)

とりあえず個体差はあるけど全部同じという事で(´・ω・`)


051412.jpg

↑成長点がおかしな事になってる花うらら。

チワワエンシスは成長点なくなるイメージあるけど
花うららが成長点なくなったのは初めて(^-^;
チワワみたいに横から子吹きするのか、どうなるのか...
今後がちょっと楽しみです♪


いつも応援ありがとうございます(⌒∇⌒)ノポチッ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
Comments (4) Trackbacks (-) | エケベリア

Comment

No title
編集
おおおおお
花うららでもそんな個体差が^^;
まぁニンゲンも個体差激しいですしね~
うちの花うららは、3枚目とソックリです☆
成長点がなくなったことはまだないのですが、、、
そうなっちゃうとドキドキしそうです(;゚Д゚)
2016年05月15日(Sun) 14:43
>ciaoさん
編集
そうそう、人間もいろんなタイプいますもんね(笑)
3枚目の花うららが一番多く出回ってるような気がします。
かなり昔からある普及種だけど
普及種だけあって綺麗で丈夫で大好きな多肉です(*^-^*)
確かに、、初めて成長点なくなったエケ見た時はショックでしたよー!
成長点ど真ん中から花芽出した子はその後バラバラになったり(^-^;
育ててるといろんな発見があって面白いです♪
2016年05月15日(Sun) 15:35
No title
編集
えええ~
バラバラになったこともあるんですか・・・???
むぅ、だからみなさん、保険株とかお持ちなんですかね。。。
あーでもそうやっちゃうと、ますます置く場所がなくなる><
いろんな発見あるのが楽しい♪って前向きにいきます~^^
2016年05月16日(Mon) 10:28
>ciaoさん
編集
エケのビロード茜が見事にバラバラになりました(+_+)
でもバラバラになった葉から芽が出て逆にめちゃ増えましたけど(笑)
2016年05月16日(Mon) 22:46












非公開コメントにする